小雨の明治神宮

雨が降っていたので悩みましたが、今朝も明治神宮に行きました。悩んだせいでいつもの時間より遅れ気味。本殿に向かう参道で太鼓の音が聞こえてきてしまい。祝詞には間に合いました。静寂の中に言葉が美しく響いて、聞いているだけで清々しい気持ちになります。雨でしっとりとした明治神宮は趣があって去り難く、楠の下でしばらく空を見上げていました。

空風瞑想

空風瞑想は忘れてしまった本当の自分を取り戻す瞑想法です。瞑想の中で、今まで気が付かなかった心の新しい扉を開き、静寂でありながらも存在に満ち溢れ、完全に目覚めている本当の自分をそこに見つけていきます。そこを自分の拠り所にするとき、新しい自分の人生が始まっていきます。