瞑想の原点(86)歪曲

私は人生を経験して自分の信念を生み出した。その信念の上に新たな信念を積み重ねていった。そうすることが自分を洗練させていくと思った。私が本当の自分を知ったとき、自分の存在が歪んでいることに気がついた。最初の信念が歪んでいた為にすべてが歪んだのだ。私は本当の自分に戻って自分の存在を建て直した。最初の歪みが消えると歪んでいた信念さえも整った。私に必要だったことは信念を積み重ねることではなく、信念を積み重ねるための基礎を見つけることだった。

空風瞑想

空風瞑想は忘れてしまった本当の自分を取り戻す瞑想法です。瞑想の中で、今まで気が付かなかった心の新しい扉を開き、静寂でありながらも存在に満ち溢れ、完全に目覚めている本当の自分をそこに見つけていきます。そこを自分の拠り所にするとき、新しい自分の人生が始まっていきます。