瞑想の原点(53)制御

私は自分の欲望や感情をコントロールしようとした。そうすれば、平穏な人間として生きていけると思った。だが、自分をコントロールすることは簡単ではない。私は心が乱されぬように常に集中と緊張を要求された。それでも、私はコントロールすることを止めなかった。それを止めたら、私は自分を失うと思ったのだ。私が本当の自分を知ったとき、私は何もコントロールしていないと気づいた。すべては世界や自然がコントロールしていて、私がコントロールする必要などなかった。

空風瞑想

空風瞑想は真我実現の瞑想法です。瞑想の中で今まで気づかなかった心の新しい扉を開き、静寂でありながらも存在に満ち溢れ、完全に目覚めている本当の自分をそこに見つけていきます。「私は誰か」の答えを見つけて、そこを自分の拠り所にするとき、新しい人自分としての生が始まっていくでしょう。