小さな神様

神様は人間とどのような関係なのか。神様は人間をどう思っているのか。人間は神様をどう思っているか。切っても切れない、人間と神様の物語の短篇集。全10編。

自分とはいったいどんな存在なのかという哲学的なテーマを、童話のような作風で読みやすく表現してみました。簡単で短い言葉の奥には深い意味が隠されています。その深さを楽しんで読んでいただければと思います。

|小さな神様|小さな球根|月夜の晩に|静かに。確かに|草原の神様|物語の神様|何もしない神様|悟りの神様|宝箱||手紙|


電子書籍

ペーパーバック

Youtube

空風瞑想

空風瞑想は忘れてしまった本当の自分を取り戻す瞑想法です。瞑想の中で今まで気づかなかった心の新しい扉を開き、静寂でありながらも存在に満ち溢れ、完全に目覚めている本当の自分をそこに見つけていきます。そこを自分の拠り所にするとき、新しい人生が始まっていきます。