かみむすび(64)惑わしの岩

悟りの道は強固な岩によってその先が塞がれている。

そのため、その先に道があることさえ知られていない。

その岩に近づくと、誰もが魔法にかかったように惑わされる。

あなたは悟ったと。


それは強固な岩から放たれる悟りの幻想なのだ。

誰がその岩をそこに置いたのだろうか。

それは悟らせたくない誰かだ。

悟ると困るのは誰だろうか。


悟ると困るのは個人だ。

個人は悟って特別な自分になろうとした。

光り輝く立派な姿を手に入れようとしたのだ。

だが、悟りはそれを完全に拒絶する。


それで個人は悟りの道にこの幻想の岩を置いた。

その岩を見れば、誰もが悟ったと勘違いする。

それで個人は幸せになれる。

その岩を破壊した個人だけが、真の悟りの道を見つける。


空風瞑想

空風瞑想は忘れてしまった本当の自分を取り戻す瞑想法です。瞑想の中で、今まで気が付かなかった心の新しい扉を開き、静寂でありながらも存在に満ち溢れ、完全に目覚めている本当の自分をそこに見つけていきます。そこを自分の拠り所にするとき、新しい自分の人生が始まっていきます。