タイ古式講座


FAALOM THAI MASSAGE SCHOOL


タイ古式マッサージ講座のご案内


タイ古式マッサージは、タイ国で行われてきた伝統医療に基づいたマッサージです。世界で一番気持ちいいマッサージとも言われ、日本でも高い人気を誇っています。


自分でもタイ古式マッサージができたらと思う方は少なくありません。ファーロム・タイマッサージ・スクールでは、自分でタイ古式マッサージができるようになるための講座を行っています。


比較的使用頻度の高い施術を中心に作られたオリジナルテキストを使用し、講義が未消化にならないように1~2名の少人数制で、きめ細やかな指導をしています。もちろん未経験の方でも親切丁寧にお教えします。



タイ古式マッサージとは


タイ古式マッサージでは、身体が不調になる原因を身体を巡っているエネルギーの滞りだと考えています。


エネルギーの巡りに滞りがないときには、自然治癒力が正常に働いていて、身体を機能させています。過度のストレスやそれに伴う自律神経の障害によって、身体を流れるエネルギーに乱れや滞りが生じると、自然治癒力が正常に機能しない「病気」になってしまいます。


タイ古式マッサージの施術には、この乱れたエネルギーの流を正常に戻す働きがあると言われています。エネルギーの流れを正常に戻すことで、自然治癒力の機能を回復させるのです。


この自然治癒力の効力を左右するエネルギーの通り道を「セン」と呼んでいます。タイ古式マッサージでは、この「セン」を意識して施術していきます。


ゆったりとしたスピードで指先や手のひらで押したり、ストレッチをしたりして、滞ったエネルギーの流れに刺激を与えていきます。エネルギーが正常に流れ始まると、身体はリラックスして緩んでいきます。ストレスによる滞りの重さが解けて、軽くなっていきます。


定期的にタイ古式マッサージの施術を受けることで、日常的に起こるストレスから身体をケアすることがでるでしょう。



タイ古式マッサージ講座


タイ古式マッサージの基礎を10日間で学ぶ講座です。タイ古式マッサージの基礎的な理論、歴史、解剖学や禁忌事項についての講義に加え、仰向け、横向き、うつ伏せ、座位での実技をオリジナルのテキストを使って教えていきます。実技がしっかりと身につくように、受講生は1~2名限定です。

受講時間:10日間(60時間)※受講日はご希望で調整いたします。

受講費用:180,000円(テキスト代、修了証代含む)

※他校受講生は受講料50%OFF



タイ古式ジャプセン講座


ジャプセンとはタイ古式マッサージの伝統的な手技のひとつです。タイ語で「センをつかむ」という意味があります。センとは身体の中にあるエネルギーの流れるラインのことです。ジャプセンでは身体を押すだけでなく、エネルギーも使っていきます。プレス、呼吸、エネルギーをひとつの手技にまとめることで、リラックス効果が高まり、身体の硬さが緩むスピードが早くなります。

受講期間:2日間(12時間)※受講日はご希望で調整いたします。

受講費用:36,000円(テキスト代、修了証代含む)

※タイ古式講座受講生は50%OFF:18,000円



講師紹介


佐藤 宗一(サトウ ソウイチ) 1961年6月4日生まれ。


2006年:シヴァカヒーリングアカデミーのタイ古式マッサージ講座修了:ベーシックコース、プロコース、症状軽減コース、リートセンコース、ハンドマッサージコース、ルーシーダットンコース。受講終了後、スクールのアシスタントとしてソムキャット先生と3年間講座を受け持つ。指導した受講生は200人以上。併設のタイ古式マッサージサロン「ランナータイ」の店長を務める。


2008年:シヴァカヒーリングアカデミの社長に就任。フジテレビの番組に出演。

2009年:サプロン先生のジャプセン講座を開催。

2010年:ヒーリングスペース空風として独立。オリジナルテキストによるタイ古式マッサージ講座、タイ古式ジャプセン講座を開始。

2011年:おたふくリラックス勤務。

2012年:マッサージサロンの講師を務める。

タイ古式歴は10年(2016年現在)



タイ古式マッサージ施術


講師のタイ古式マッサージの施術を受けることができます。

<料金> 60分:6,000円  90分:9,000円  120分:12,000円

当スクールの受講生、空風瞑想の受講生は割引料金になります。また当スクールの受講をご検討の方も下記料金を適用いたします。

<料金> 60分:5,000円  90分:7,000円  120分:9,000円



スクールの修了テストの様子です。こんな感じのマッサージが出来るようになります。